見た目が汚い鼻の黒ずみの悩みと対処法

黒ずみケア

私が黒ずみで悩んでいる部分は鼻の黒ずみで、いわゆるいちご鼻というものです。
どんなに黒ずみにきくという洗顔料を使ってもダメですし、毛穴パックや毛穴対策用ジェル、ピーリングなどもやってみましたが、その時だけきれいになっても1、2日で元に戻ってしまいます。

メイクする時には毛穴をカバーする強力な下地を使っているので黒ずみは目立たなくなってくれるのですが、夕方頃になると下地の威力も消え去って、ファンデが毛穴に落ち込んで目立つし、黒ずみがポツポツとしていて、見た目が汚いのがこまってしまいます。

一度、デパートでBAさんに黒ずみを相談してみて肌診断を受けてみたら、自分ではTゾーンのみ皮脂が多くて他の部分は普通の混合肌だと思っていたのですが、実は乾燥からくるインナードライで皮脂が過剰に出ているだけだというのです。

それで、スキンケアのやり方をガラっと変えてみました。
毛穴パックなどの毛穴ケア製品は封印してしまって、とにかく肌を労わるケアを続けています。
クレンジングはオイル禁止でミルクレですし、洗顔も肌に優しいタイプをたっぷりと泡立てて使っています。

化粧水もたっぷり使って、今まで敬遠していたクリームもケアに加えて、皮脂が多い部分以外は塗るようにしています。

毛穴は完全には塞がっていませんが、黒ずみは以前よりも格段にましになってきました。
自分の思い込みと間違ったスキンケアが黒ずみを悪化させていたんだと反省しつつ、保湿重視のケアを続けていって、黒ずみをきれいにするつもりです。

カテゴリー: 未分類 | タグ: | 見た目が汚い鼻の黒ずみの悩みと対処法 はコメントを受け付けていません。

夫婦の営みの回数は夫婦によって違うもの

夫婦の夜の営みは、仲のいい友達であってもなかなか話すのはタブーのような気がします。
そのため、他の夫婦はどのくらい回数があるのか興味がないといえばうそになりますが、全く想像が出来ません。
しかし、以前テレビ番組で世界の国別で比較した時日本はとても低かった記憶があります。
私たちの場合は、多分多い方だと思っています。
夫婦のスキンシップとして大切なことだと思うので、お互いの気持ちを尊重するのが大切だと思っています。
私たちは結婚して13年経ちますが、毎日会話も多く、週末も一緒に過ごしています。
夜の営みも週に3回あるので、夫婦仲は良好です。
しかし、私は仕事と家庭の両立が大変で、時々早く寝たいと思ってしまうのも正直な気持ちです。
そんな時には自分の気持ちだけではなく、相手を思いやる気持ちが大切だと痛感しています。
体調が悪い時には正直にいいますが、ただ気分が乗らない時にはストレートにいうと傷つけてしまう時があります。
そんな時は、明日にしてもらうようにしています。
我慢して行為をすると、それが相手に伝わりよくない雰囲気になることがあります。
反対に、私にその気があっても主人が疲れていることもあります。
こんな時にはお互い様といって譲りあったり合わせたりすることが大切だと感じています。
夫婦によってペースは違うものだと思っています。
よその家庭と比べるのはナンセンスだと思うので、その夫婦がよければそれでいいと思っています。
セックスクリーム.com より)

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | 夫婦の営みの回数は夫婦によって違うもの はコメントを受け付けていません。

誰でも確実に痩せるための「理屈」は簡単。

人間がカロリーを消費するのは、何も運動をしているときだけではありません。眠っているだけでも、ただ呼吸をしているだけでも、常に体のどこかが動いているので、カロリーは消費しています。
そのため、一日の摂取カロリーが消費カロリーを下回れば、それだけで自然と痩せて行くことになります。

一日の消費カロリーは個人差や年齢によっても変わってきますが、30代の場合ですと「男性が2500kcal、女性2000kcal」が目安と言われています。大体の計算方法は、基礎代謝量×1.66となります。このカロリー数を食事や間食などで越えなければ、その分だけ自然に痩せて行くということです。

よく「ダイエットに運動は必須」と言われていますが、もちろん運動をすることで消費カロリーを増やす目的があります。それから運動をして筋肉を増やすことで、基礎代謝量を上げることが出来るのも理由のひとつです。
出来るだけ基礎代謝量を増やして自然に痩せられる一日の消費カロリーを増やし、食事の内容に気を使うことで摂取カロリーを抑えること。それがダイエットで確実に痩せるための近道です。

しかし、摂取カロリーを抑えようとすると、どうしても栄養のバランスが崩れがちになる人が多いです。
そうはいっても普段どおりに好きなものだけを食べていては、一日の消費カロリー内で抑えられません。
そのため、ダイエット中に不足しがちになる栄養素はサプリメントで摂取することをオススメします。
(※ナットウキナーゼサプリの効果
サプリを飲んでいるから食事は疎かにしても大丈夫、ではなく、食事で取りきれない栄養素をサプリで補う、と考えるようにしましょう。

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | 誰でも確実に痩せるための「理屈」は簡単。 はコメントを受け付けていません。

婚活の機会や場を提供するサイト「結婚情報サービス」

ある調査によると、ライフスタイルの多様化から、今や4人に一人は結婚できなくなっている時代なのだそうです・・・ そんな中、なんとか幸せな結婚をしたいと、男女を問わず『婚活』が行われているのだそうです。
働いている20代から40代の独身男女の半数近くがなにかしらの婚活経験があるとも言われています。
その背景には、男女それぞれの立場が多様化し相手に求める願望も高くなり、恋愛の延長が結婚ではなく、恋愛はできてもゴールインできない人が多くなっていることがあるようです。

では、そもそも『婚活』って何なの?でしょうか。 よりよい就職をするために就活をするのと同じように、結婚のために積極的に自分を売り込んだり、自分磨きをしたりするのが『婚活』ですね。
とはいっても、自分磨きは一人でできても、自分をアピールする機会にはなかなか恵まれないのが実際のところでしょう。

そこで婚活の場として出会いを提供するのが「結婚情報サービス」です。 ネットでできる婚活サイトも多く存在していますgが、単なる恋愛だけを目的とした出会いの場ではなく、「結婚」を最終目的とした真剣で真面目な出会いの場を提供する、人気の『婚活サイト』を紹介します。

カテゴリー: 未分類 | 婚活の機会や場を提供するサイト「結婚情報サービス」 はコメントを受け付けていません。